思いっきり笑えるあなたになれる!特選、インビザラインクリニック【名古屋編】 » インビザラインとは?知っておきたい基礎知識

インビザラインとは?
知っておきたい基礎知識

そもそもインビザラインとは?

痛みが少なく、目立たない、新しい歯列矯正

インビザラインとは、透明なマウスピースを装着して歯並びを変えていく矯正方法。ワイヤー矯正よりも目立たず、食事や歯磨きをする時には装置を外せるので、虫歯の心配が少なく、患者側のストレスが少ないというメリットがあります。また、見た目では矯正しているとわからないのも人気の理由になっています。

専門性が高いクリニックを選ぶための基礎知識

確実な治療を受けるための目安、「症例数ランク」

インビザラインは画期的な治療方法ですが、ドクターの腕によって仕上がりが不満足な出来になったり、治療期間が当初の計画よりも長引いてしまう可能性も。

確実な治療を受けるための目安として、治療に使用するマウスピースのメーカー「アラインテクノロジー社」が認定しているランクがあります。

症例数に応じて7つのランクが設定されており、

となっています。

歯形をつくるための機器「iTero」

iTeroとはインビザラインで欠かせない、歯型を取るための光学スキャナです。シリコンでの歯型取りよりも精密な3Dデータが取れるので、精密なマウスピースを作成することが可能となります。

インビザライン治療の指導的立場「クリニカルスピーカー」

クリニカルスピーカーとは、全国のインビザライン治療を行う医師を対象に、講演や講習、技術の指導などを行える歯科医師のことです。アラインテクノロジー社が認定しているので、日本では十数人しかいません。

長い治療に入る前に先生との相性をみる「カウンセリング」

インビザライン矯正は、治療前の診断と、綿密な治療計画が重要となります。そのため、医師の話に納得できるか、相性は良さそうか、こちらの疑問にきちんと答えてくれるか…といった点を確認するためにも、カウンセリングはしっかり受けましょう。クリニックによっては無料でカウンセリングの時間を設けているところもあります。

インビザラインの費用

インビザライン相場【名古屋編】

紹介したクリニックからインビザライン治療の料金を調査しました。目安として参考にしてみてください。
最安では58万円(税抜)、高いと96万円(税抜)、平均はおよそ77万円(税抜)という結果になりました。

費用だけで判断しないように!

インビザラインは人気が急上昇中の治療法。最近はメニューに入れるクリニックが増えています。しかし注意すべきは、経験が浅いクリニックに治療をお願いすると、「仕上がりに満足できない」「治療期間が延びた…」というケースが少なくないこと。費用のほかに、先生の腕や症例数もチェックすることが大切です。

医療費控除やデンタルローン

決して安い治療とは言えないインビザラインですが、みんなはどうやってお金を出しているのでしょうか。コツコツ貯金した人、親からもらった結婚資金を使う人など、工夫してやりくりをしている人は多いです。
その他に制度として、医療費控除やデンタルローンの利用も紹介します。

医療費控除とは

医療費の負担が軽減される国の制度

医療費控除とは、簡単に説明すると、所得に対して医療費が一定以上かかっている人ならば、「確定申告するとお金が戻ってくる」国の制度です。患者さんごとの条件によって軽減される率が変わるため、一概には言えませんが、インビザラインは高額な治療になるので、確定申告の際にぜひ申請して、少しでも負担を減らしましょう。

デンタルローンとは

ローンを組んで負担を軽減

インビザラインは高額な治療費用が必要となり、一括で用意するのが難しい人もいます。そんな方を対象に、クリニックによっては、例えば2年以内であれば「金利ゼロ」「分割手数料無料」で治療費用を分割払いにすることも可能となっています。高額だから歯列矯正は無理、と諦めていた人も、月々の負担を軽くして治療を受けられるようになります。

インビザライン治療の流れ

カウンセリングから治療の流れを確認してみましょう!

1ヶ月目 START!

カウンセリングを受ける
治療に踏み切るまでの期間は、2人に1人は半年以内、5人に1人が1ヶ月以内で皆さん決断されています。

1ヶ月目 カウンセリングから2週間後~

アライナー到着、治療スタート
スキャンした歯型のデータをアメリカのアライン・テクノロジー社に送ります。作成された治療シミュレーションを元にしたアライナー(マウスピース)が上下20~35枚程度届くと治療開始です。
ひとつめのアライナーを取り付ける前に歯にアタッチメントを付けたり、着脱の練習もします。

2ヶ月目~1年8ヶ月目

2週間ごとにアライナーを交換
2週間ごとに自宅でアライナーの交換をしつつ、通院。装着期間中は1~2ヶ月に1回通院します。およそ1年半~2年かかります。

1年9ヶ月目~2年目8ヶ月目

保定期間突入
全てのマウスピース装着が終わったら、動かした歯が元に戻らないように、保定装置を装着し、歯列を安定させます。目安はおよそ1~3年です。この時期の通院期間は半年に1回のペースです。

およそ3年

GOAL!憧れの綺麗な歯並びをGET!

インビザラインプロがいる!
名古屋でおすすめの
クリニック

名駅MA矯正歯科

           
年間実績 151症例以上 
クリニカルスピーカー
カウンセリング 無料
名駅MA矯正歯科の
公式サイトはこちら

医療法人スワン会
スワン歯科

                       
年間実績 401症例以上 
クリニカルスピーカー
カウンセリング 3,000円
医療法人スワン会
スワン歯科の
公式サイトはこちら
インビザライン治療を名古屋で受けるなら?
笑顔のイメージ

インビザラインを受けるうえで大事なのは歯科クリニック選び。クリニック選びのポイントや名古屋のおすすめクリニックを見てみましょう!

詳細はこちら